1. ホーム
  2. サステナビリティ

SUSTAINABILITY

サステナビリティ

NTT東日本サービスは、NTT東日本グループの一員として、
地域の未来を支えるソーシャルイノベーション企業として持続的な発展が可能な地域社会を実現するために、
様々なSDGs推進活動に積極的に参加しています。

NTT東日本グループのサステナビリティ
パーパスとサステナビリティ

NTTグループサステナビリティ憲章も踏まえ、
パーパス達成に向けた
サステナビリティ重点課題項目(マテリアリティ)および
サステナビリティステートメントを設定し、
SDGsをはじめとする社会課題の解決に貢献していきます。

NTT東日本サステナビリティレポートはコチラ

NTT東日本サービスの持続的な発展が可能な地域社会の実現に向けた取り組み

環境方針

NTT東日本グループは、NTT東日本グループのサステナビリティにおける「脱炭素・循環型社会の実現」に準拠した「環境基本方針」に基づき、環境貢献活動を実施します。

NTT東日本グループ 環境基本方針

私たちNTT東日本グループは、ありのままの自然を未来に繋ぎ、人と自然が共生した新しい豊かさの創造に貢献していきます。そのために、事業活動による環境負荷の削減と技術・イノベーションの創出により、環境問題の解決と経済発展の両立を図っていきます。

  1. 温室効果ガスの削減
    IOWNの導入や再生可能エネルギーの開発・利用拡大、カーボンニュートラルに貢献するサービス提供等により、NTT東日本グループの事業活動及び社会における温室効果ガス削減に取り組みます。
  2. 資源循環の取り組み
    消費型から循環型経済への転換に向け、製品・システムの調達から利用・廃棄に至るまでのライフサイクル全体を通じて、資源を有効利用する取り組みを推進します。
  3. 生態系保全の取り組み
    事業活動及び社員活動を通して、自然に寄り添い、生態系保全に関する取り組み(自然資本への配慮)を推進します。
  4. 法規制の遵守と社会的責任の遂行
    環境問題に関する世界各国・各地の法令を遵守し、高い倫理観を持って行動します。
  5. 環境マネジメントシステムの確立と維持
    NTT東日本グループは、環境マネジメントシステムを確立し継続的に改善するとともに、環境問題に関する基本戦略、活動の実施状況、情報開示について、議論し、取り組みを推進していきます。
  6. ステークホルダー・エンゲージメント
    NTT東日本グループのバリューチェーンすべてを対象にステークホルダー・エンゲージメントを実施することにより、環境問題の解決に貢献します。

社会貢献活動

NTT東日本サービスは、地域と一体となった社会貢献活動をめざし、地域の美化・清掃活動など地域に根ざした様々な活動を展開しています。今後も、社会の一員として、社員一人ひとりの継続的なボランティアへの参加を推進していきます。

■福島ひまわり里親プロジェクト

福島の復興に向けた活動の一つとして2015年から福島ひまわり里親プロジェクトに全社で取り組み、社員やその家族が里親となり、ひまわりの育成から種収穫までをしています。

■ブックバトン・プロジェクト

社員が自宅にある本などを寄付することで、国際NGOルーム・トゥ・リードの活動を通じて、アジア・アフリカ圏の子ども達が⾮識字や男⼥間の不平等のない世界を実現するための活動に支援しています。

■地域の清掃活動・イベントの参加

地域の清掃・環境保護活動やお祭りイベント活動等への参加を通して、地域に根ざした社会貢献活動に取り組んでいます。

■フードバンク

災害用備蓄食品について、食品ロス削減等の観点から、賞味期限が近付いている災害備蓄食品をフードバンク団体への寄贈しています。

■TABLE FOR TWO

NTT東日本サービス本社の食堂では、対象となるメニューを注文し、食することで『TABLE FOR TWO』を通じて発展途上国の子どもたちへ学校給食を届ける活動に参加しております。

■ボランティアベンダ

社員が手軽に募金ができる、ボランティアベンダを設置し、集まった募金を各団体へ寄付しています。

ダイバーシティ&インクルージョン

NTT東日本サービスは、さまざまな価値観を尊重し、共に支え合うことで、社員一人ひとりが生き生きとした会社生活を送ることができるよう、企業風土の醸成に取り組んでいます。

■ダイバーシティ&インクルージョンの推進

NTT東日本サービスは、社員一人ひとりの個性や働き方を尊重し、共に支えあうことで、それぞれが持つ個性や能力を最大限に発揮できる多様性を活かした組織づくりを推進しています。
「障がい者」・「LGBTQ」に対する多様性受容を深める研修や「介護と仕事の両立」、「育児と仕事の両立」に関するセミナーなど、様々な啓発ツールの提供を通して、多様な個性・働き方を尊重し合い、働きがいを持って仕事ができる環境・風土を醸成しています。

外部からの評価

■くるみんに認定

厚生労働省が次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業を認定する「くるみん」を受けています。

■PRIDE指標ゴールドに認定

任意団体work with Prideが日本初の職場におけるLGBTQなどのセクシュアル・マイノリティ(以下、LGBTQ)への取り組みの評価指標「PRIDE指標」を策定し、優れている企業を表彰するPRIDE指標ゴールドに当社もNTT東日本グループとして受賞しました。